2012年05月08日

木で食す

ki2012.JPG
今年で7回目になる「木で食す -木の匙・漆のうつわ-」。
今回も、「木工家ウィークNAGOYA・2012」(6/1~3)の参加企画。

木で食す-木の匙・漆のうつわ-
6/1(金)〜10(日)
毎日の食卓をきちんとおいしくしてくれる、木の匙や漆のうつわが並びます。
出展:小椋正幸・酒井邦芳・さんろく工作社・登根円・日高英夫

オープニング -漆のうつわに自然の恵みを-
6/2(土)11:00〜13:00
かまどでご飯を炊いて、漆のうつわでいただきます。

「村上富朗 木の椅子展」(5/30〜6/4 松坂屋名古屋店オルガン広場)開催期間に合わせ、村上さんが亡くなる直前のウィンザーチェア制作工程を撮影して記録した「上富富朗のサックバックチェア」のDVD(制作:中村好文 6,300円)をcanna家具店にて6/3まで販売いたします。

「木で食す」と題した漆のうつわでの食事会を開催していると、東京から知らせが届く。嬉しい限り。


posted by canna at 23:54| Comment(0) | 小さな展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。